乗り換え割を利用して横浜のクリニックで医療脱毛

2022-03-12

脱毛9

光脱毛は施術中の痛みはありませんが、思ったような効果が得られず医療脱毛に変えたいと思っている人はいませんか?私は乗り換え割を利用して、光脱毛から医療脱毛へお得に移行することができました。

そこで、これから医療脱毛に乗り換えたいと考えている人のために、乗り換え割のメリットや注意点などを私の体験談を通してご紹介します。

光脱毛から医療脱毛に乗り換えようと思った理由

脱毛10

脱毛をする時、光脱毛か医療脱毛かで悩む人は多いと思います。私は、たまたま横浜市の脱毛サロンで格安キャンペーンをやっていたのを見つけ、料金につられて全身脱毛の契約をしました。光脱毛は全身をツルツルにするには12回以上施術を受けなければならないと言われ、12回のコースに申し込みました。

カウンセリングでのスタッフの対応も良く光脱毛は医療脱毛ほど料金も高くないので、軽い気持ちで契約してしまいました。光脱毛は痛みがなく施術自体にストレスを感じることはありませんでしたが、脱毛効果が感じられないことにいら立ちを感じ始めました。

脱毛の体験談を読んでみると、光脱毛で効果を実感できたのは6回目以降だという意見が圧倒的に多かったです。4回の施術を受けても脱毛する前と何ら変化が見られず、そんな悠長に脱毛していられないと思い医療脱毛に変えることに決心しました。

乗り換え割が利用できるクリニックの探し方

少しでもお得に乗り換えたかったので、脱毛サロンを中途解約する前から乗り換え割が利用できるクリニックを探し始めていました。ほとんどの脱毛クリニックで乗り換え割が利用できますが、全てのクリニックで採用されているわけではありません。

横浜在住なので、ネットで乗り換え割ができる横浜の脱毛クリニックを検索し、3つほどピックアップしました。それら3つのクリニックにカウンセリングの予約を入れ、乗り換え割の相談をしました。3つのクリニックはどれも乗り換え割が利用できるとのことで、脱毛サロンの中途解約の方法を丁寧に教えてくれたのもありがたかったです。

そのほか、脱毛クリニックでは医療脱毛の痛さを確かめておきたかったので、お試し照射をしてもらいました。光脱毛より強い衝撃を感じましたが、オプションで麻酔を使うこともできるとのことなので安心しました。実際に通い始めてから何度か麻酔を使用しましたが、塗るタイプなので注射の麻酔のような怖さもありません。

麻酔をすると、施術中の痛みは全く感じませんでした。また、脱毛サロンの中途解約ですが、フランチャイズではないのでコールセンターから解約の申込はできませんでした。サロンに電話して中途解約の旨を伝えると、最初は色々引き止められましたが、最終的には通っていない分の料金は返金してもらえることになりました。

中途解約の手数料が差し引かれ、戻ってきた金額は6万円ほどでした。

乗り換え割を利用できる条件

3つの脱毛クリニックでカウンセリングを受けて気づいたのは、乗り換え割を利用できる条件がそれぞれ異なるということです。乗り換え割が全てのプランに適用できるクリニックもあれば、20万円以上のコースでないと適用できないなど金額に縛りがあるクリニックもあります。

私は全身脱毛の5回コースを希望していたので、金額的に縛りがあるクリニックでも乗り換え割を利用できる条件を満たしていました。また、乗り換え割を利用するには、通っていたエステサロンやクリニックの領収書や会員証を見せなければいけませんが、契約日から1年以上過ぎている場合は乗り換え割が利用できないクリニックもありました。

ただし、契約日からの日数に厳しいクリニックがある一方、脱毛が完了していても会員証さえ見せれば乗り換え割が利用できるクリニックもあるようです。脱毛サロンで脱毛を完了したけれど、仕上がりに満足せず医療脱毛を受けたいと思っている人は、ダメもとで乗り換え割引が利用できるか聞いてみるのが良いですね。

もしかすると、割引が適用されるかもしれません。

乗り換え割のメリット

乗り換え割を利用するメリットは、金銭的な負担が少し軽減されることです。

割引される金額はクリニックによって異なりますが、2万円~3万円ほど割り引かれるのが相場です。また、金額が割り引かれるのではなく、1回分の施術が無料になるというクリニックもありました。

医療脱毛で全身脱毛の1回の施術料金は8万円ほどかかるため、割引率でいうと施術が1回無料になる方が2万円~3万円割り引かれるよりも還元率が高い計算になります。

ただし、私が最終的に契約したのは1回分が無料になるクリニックではなく、乗り換え割引として3万円を割り引いてくれる脱毛クリニックです。

それ以外の乗り換え割のメリットとしては、満足度の高い脱毛に勇気をもって飛び込めることがあげられます。乗り換え割引の制度がなければ、私は不満を感じながらも光脱毛を続けていたかもしれません。乗り換え割により新規契約をしても金銭的な負担が少し軽減されるという安心材料があったから、光脱毛から医療脱毛に移行することができました。

あのまま光脱毛を続けていても、効果が感じられず途中で通うのを止めていたと思います。医療脱毛は1回の施術でも脱毛効果を感じられたので、思い切って乗り換えてよかったです。1年もかからず、脱毛を完了することができました。

乗り換え割の注意点

乗り換え割の注意点としてあげられるのは、乗り換え先が過去に利用したことがあるサロンやクリニックであると適用されないことです。初めて利用する場合のみに適用されるので注意が必要です。また、脱毛サロンやクリニックでは色々なキャンペーンが行われていますが、クリニックによっては他のキャンペーンと併用できないことがあります。

複数のキャンペーンと乗り換え割を併用すると7万円以上も安くなるなどと喜んでいると、がっかりすることもあります。割引オプションがいくつかある場合は、最も割引率が高いものを選びましょう。

乗り換え割引を活用してストレスのない脱毛をしよう

脱毛サロンや脱毛クリニックは5回から10回とかなりの回数通わねばならないため、脱毛効果がない、サロンの雰囲気が好きになれないなど、不満を抱えながら通うのはストレスでしかありません。それなら早めに見切りをつけ、乗り換え割引を利用して別のサロンやクリニックに通うのが良いでしょう。

乗り換え割引を上手に活用し、ストレスのない脱毛をして下さい。